医療機関で全身脱毛する効果は?回数や値段の安い病院をチェック

全身脱毛 医療

全身脱毛をはじめる場合には、「どこで」「どんな方法で」脱毛を行うかを考えておきたいものです。
広告などで多く見かける脱毛サロンの他に医療機関でも脱毛ができますが、その違いはどこにあるのでしょうか?
医療脱毛による全身脱毛を考えている、サロンと医療機関で迷っているという人のために、2つの差を紹介します。
また、医療脱毛に決めた場合にも行う場所によって違いがあるため、選ぶポイントとおすすめの病院もお伝えします。

医療脱毛とサロン脱毛の違い

脱毛ができる場所には、美容クリニック、エステサロンや脱毛専門サロンなどがあり、それぞれに脱毛方法が違います。
美容クリニックなどの医療機関では医療レーザー脱毛、エステと脱毛サロンでは光脱毛(フラッシュ脱毛とも言います)が行われており、どちらを選ぶかによって効果の出方や料金などに差があるのです。

脱毛効果の違い

クリニックの医療レーザー脱毛とサロンの光脱毛は、どちらも特殊な光線を当てて毛根にダメージを与えると言う点ではよく似ています。
しかし、使う光線のタイプが違っており、それが効果の違いに現れます。
医療脱毛で使われているレーザーは、レーザーというだけあって比較的まっすぐに光線を出すことができます。
そのため、効果が分散されず、よりピンポイントに毛根にダメージを与えられると考えられます。
一方光脱毛の方は医療脱毛のレーザーとは違い、広い範囲に光が照射されます。
また、医療機関ではないため、強い光を当てて強いダメージを与えることは許されておらず、レーザーよりも緩やかな効果となります。

脱毛に必要な回数

医療脱毛とサロン脱毛では、照射する光線のタイプが違うため、1回あたりの効果にも差があり、その差が完了までの回数の差にもつながります。
医療脱毛では、一応の目安として自己処理が必要なくなるまでおよそ5回から6回程度となります。
サロン脱毛では弱い光を使うため、その分1回分の効果が弱く、回数も倍以上かかることがあります。

永久脱毛か否か

脱毛をするなら、完了した後はずっと自己処理が必要ない状態にしたいものです。
しかし、サロン脱毛では永久脱毛と呼ばれるくらいの効果はありません。
これは、医療機関でないサロンで永久脱毛の施術を行ってはいけないという法律があるためです。
クリニックでの医療脱毛は、医療機関なので永久脱毛と呼べる施術を行うことが許可されています。
とは言え、永久脱毛の基準は「完了から1ヶ月後に毛の再生率が20%以下」で「全く毛が生えなくなる」のではありませんので、そこだけは認識しておきましょう。

医療脱毛 サロン脱毛
脱毛の種類 レーザー脱毛 光脱毛・フラッシュ脱毛
効果 高い 低い
痛み ややある 少ない
料金 高い(キャンペーン少ない) 安い(キャンペーン多い)
回数 約5~10回程度 15回以上
肌トラブルのケア 現場で対応可 医療機関紹介
施術できる場所 美容外科クリニック・美容皮膚科 エステサロン・脱毛専門サロン

全身脱毛におすすめの脱毛クリニックの選び方

全身脱毛はクリニックの医療脱毛が効果的ですが、クリニックにもいろいろなものがあり、使っているマシーンなどによって効果も差があります。
ここではクリニックを選ぶ際に押さえたいポイントを紹介します。

ポイント1:安さ

上の表にもありましたが、サロンとクリニックの脱毛ではコストが違います。
サロンではキャンペーンやお試しコースなどが豊富にあり、1回あたりのコストも安くなっています。
一方クリニックでは効果が高い分だけ1回分の施術のコストが高くなりがちで、キャンペーンなども少なくなっています。
その中でも1回分のコストが安いクリニックを選んだり、まとめて申し込んで1回あたりの価格を下げることができるプランを探すことが大切です。

ポイント2:安全性と痛み

安全性の面では、医療機関での脱毛は比較的安心できるものですが、脱毛マシーンの種類やアフターケアの充実度によってそれぞれに差はあります。
また、照射する光線が強い医療レーザーは比較的痛みを感じやすくなっており、続けにくいと感じる人もいます。
これも脱毛マシーンによって違いがあり、できるだけ痛みの少ない光線を使うマシーンを使用しているクリニックを探すことで軽減できます。

ダイオード(ライトシェアデュエット)は痛みが少ない

医療脱毛で使われているレーザーの代表的なものとしては、ダイオードとアレキサンドライトがあります。
アレキサンドライトレーザーはこれまでの医療脱毛の主流でしたが、アレキサンドライトのデメリットを克服できると言われているのがダイオードレーザーです。
これまで難しかった産毛への効果も高く、冷却と吸引効果によって痛みも少なく、肌トラブルのリスクも抑えられています。
全身脱毛では産毛のある部位も含まれるため、どんな毛質にも対応できるダイオードレーザーが魅力です。
ライトシェアデュエットは、そんなダイオードレーザーのマシーンであり、照射範囲も広いため、スピーディな施術が期待できます。
また、代表的な脱毛マシーンとしての評価が高く、実績も多いので安心です。

ポイント3:店舗数

美容クリニックも脱毛サロンと同じように、店舗数や展開している規模が違います。
全国展開していたり、店舗数が多いクリニックであれば、自宅や会社から近い場所を選びやすく、転院などの場合も便利です。

ポイント4:希望する脱毛箇所

全身脱毛とひとくくりに言っても、脱毛したい部位やしなくてもいい部位は人それぞれ違います。
そのため、コスト面や施術の時間を抑えるために、必要な部位と脱毛してもらえる部位が合ったコースやクリニックを選ぶことが大切です。
クリニックによっては、顔脱毛やVIO脱毛が全身脱毛コースに入っていない場合もありますし、顔やVIOの有り無しを選択できる場合もあります。

おすすめの医療脱毛クリニック

上記のポイントを中心に、おすすめの医療脱毛クリニックを紹介します。
クリニック選びのポイントを押さえて、トータルで自分に合うものを探していきましょう。

医療脱毛専門のアリシアクリニック

アリシアクリニックは、医療脱毛専門皮膚科として安さと通いやすさ、コースの豊富さが魅力です。
関東を中心に展開しており、関東エリアの店舗数はトップクラスです。
毎回の予定に合わせてどのクリニックでも施術を受けることができます。
ダイオードレーザーのライトシェアデュエットを使っており、スピーディに全身脱毛を行うことができます。

また、1回あたりの価格も安く、途中解約制度は手数料なしで、予約キャンセル料も取られません。
VIO脱毛では粘膜ぎりぎりまでの施術が可能です。

ただし、全身脱毛のコースでは顔脱毛が含まれておらず、顔の脱毛も希望する場合には全顔脱毛も行う必要があります。

全国展開の湘南美容外科クリニック

湘南美容外科は脱毛マシーン(脱毛方法)の種類が豊富なクリニックです。
アレキサンドライトにダイオード、さらにオリジナル脱毛マシーンによるIPLレーザーもあります。
オリジナルマシーンのIPLは、サロンでも使われるIPLを使っており、美肌と脱毛の両方をかなえます。
サロン脱毛のマシーンは弱いのでは?と思われますが、IPLにも医療用のマシーンはあり、医療機関では照射パワーの強いものを使えるようになっています。

有効期限無期限で、全国58院と幅広いエリアで施術を受けられるのも魅力です。
手数料ナシの途中解約やクリニック間の移動自由など、自分らしく脱毛ができます。

選べる全身脱毛のリゼクリニック

リゼクリニックは総数は15院と少なめですが、全国展開のクリニックです。
また、今後も新規開院が期待でき、より便利になっていくと考えられます。
リゼクリニックの脱毛は優しいダイオードレーザーのライトシェアデュエットです。
全身脱毛では、顔、VIOなし298,000円をはじめ、顔プラス、VIOプラス、顔&VIOプラスと自由にプランが選べます。
1回あたりのコストは比較的高めですが、自分に必要な脱毛だけを選ぶことができ、効率よく施術が行えるでしょう。
手数料なし途中解約、硬毛化保証、打ち漏れの再照射保証(4週間)など便利なサービスも豊富です。

クレアクリニック

クレアクリニックは複数の脱毛マシーンを持っており、その人の毛質や肌質に合わせた脱毛が可能です。
また、脱毛施術前の処理を行うカミソリを個人専用にして感染症の予防に努め、さらにアフターケアにアーユルヴェーダの美肌ケアを行うなど、肌への優しさを目指しています。
店舗は2つのみになりますが、遠方からでも通いやすい新宿駅と渋谷駅を利用できます。

クリニック 1回分の価格の目安 セット(5回分)の価格の目安 脱毛マシーン
アリシアクリニック 61,920円 495,360円(顔なし、VIOアリ・8回) ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
湘南美容外科クリニック 72,562円 435,370円(顔、VIOアリ・6回) ジェントルレーズ (アレキサンドライトレーザー)
ウルトラ美肌脱毛(ドクターパルス脱毛)オリジナル脱毛器
メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)男性限定
リゼクリニック 79,600円 398,000円(顔、VIOアリ) ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
クレアクリニック 79,782円 398,908円(顔、VIOアリ) ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)

おすすめ1位のアリシアクリニックの魅力とは

おすすめのポイントを幅広くカバーしていると言えるのは、アリシアクリニック。
特に関東近郊に生活圏を持っている人には便利で使いやすいクリニックとなります。

他の脱毛サロンより安い

全身脱毛は、多くの部位を施術するため、コストが高くなりがちです。
そのため、コストを安く抑えることは非常に重要となります。
また、コースで受けられる回数が多いため、部位ごとに必要な脱毛回数を網羅しやすくなっています。

一般的には医療脱毛は5、6回で完了できると考えられており、多くのクリニックで6回までのコース設定となっています。
しかし、部位によってはもっと多くの回数をかけたいものもあります。
アリシアでは全身脱毛のコースは8回セットとなっているため、より多くの回数が必要な部位もよりすっきりと仕上げることができるでしょう。

部位 自己処理不要になる回数の目安
5~6回
4~6回
Vライン 5〜7回
I、Oライン 6~10回
4〜6回

サポートがしっかりしている

アリシアクリニックでは、テスト照射や途中解約手数料などが無料で、脱毛を始める際の安心感が高くなっています。
また、照射後のアフターケアに利用するお薬の処方なども無料で利用できます。
脱毛施術が安いだけでなく、それ以上のコストをかけずに始められ、続けられるメリットがあります。

医療脱毛あるあるQ&A

医療脱毛の効果やおすすめのクリニックを紹介してきましたが、いざスタートするには不安や疑問がまだまだ出てきそうです。
高い料金をかける全身脱毛だから、始める前に慎重になることはとても大切。
よく見かける疑問にお答えして、小さな不安も解消します。

エステ脱毛より早く脱毛できるって本当?

エステ脱毛と医療脱毛を比べる時に、スピードについて考えるのは良いことです。
特に全身脱毛は、部位ごとに細かく行う脱毛とは違ってたくさんの場所を施術するため、長くかかると面倒になります。
医療脱毛は、エステ脱毛よりも毛根へのダメージが大きく、効果が出るまでのスピードも早くなります。
ただし、効果の出方には個人差があるため、お友達などと比較するのは難しいものです。

痛みはどのくらい?

医療脱毛では照射する光線の強さによってサロン脱毛よりは痛みが強いと考えられています。
しかし、大抵の人は「輪ゴムで弾かれた」くらいの痛みを感じる程度で、続けられないような苦痛はないと思っていても良さそうです。
また、痛みが怖いと言う人には、医療機関なので麻酔を使うこともできます。
デリケートゾーンや皮膚の薄い場所、太い毛の部位などは、一般的に痛みが強くなります。

医療脱毛は永久脱毛なの?

医療レーザー脱毛は、基本的には永久脱毛と呼ぶことができます。
しかし、永久脱毛であってもムダ毛が全く再生しないということではありません。
再生率20%以下であれば永久脱毛といえるため、生えてくることもあります。

お試し体験できるクリニックはある?

クリニックでは、サロンのような安価なお試し体験は少なくなっています。
しかし、カウンセリングで試し打ち(テスト照射)を体験できるようになっているため、どんなものかを知ることは可能です。

1回あたりの所要時間は?

全身脱毛の1回あたりの所要時間は、どの範囲を1回で行うかによって違います。
全身まるごと1回で行う場合の平均的な時間は2時間程度です。
ただし、使っているマシーンの種類や施術法法によっては全身行うと4、5時間かかるということをあります。
そういったクリニックでは範囲を上半身、下半身などに分けて、1回あたりの時間を短くしています。
例えばアリシアクリニックでは、1回2時間程度で全身できるプランや全身を3回に分けて行うプランなどがあります。

支払い方法は?

クリニックでの医療脱毛は一括払いや分割払い、クレジットカード払いなどを利用できます。
医療機関の施術なので医療ローンも使えます。
分割ローンの場合には、金利手数料がかかる場合もあるため、カウンセリングで確認することが必要です。

医療クリニックなら全身脱毛も効果が高い

クリニックでの医療脱毛は、サロンなどで受けるよりも効果が高く、範囲の広い全身脱毛も比較的スムーズに進められます。
コストは高くなりますが、永久脱毛の効果も期待できるため、いつまでも通う必要がなく完了した後は快適です。
医療レーザーにもさまざまな種類があり、取り扱っている機種もクリニックによって違います。
また、サービスやコストもそれぞれに差があります。
全身脱毛を始めるなら、選ぶポイントを押さえて通いやすいクリニックを見つけましょう。